中央集会

三年ぶりに対面での第72回 “社会を明るくする運動”中央集会を、尼崎市立中央南生涯学習プラザで開催しました。平成2年、3年はコロナ感染拡大のため、すべての集会を中止せざるをえませんでしたが、今年は久しぶりに尼崎市少年音楽隊の元気な演奏・演技に大きな拍手が起こる中、稲村和美尼崎市長に「一日保護司会長」を引き受けていただきました。神戸保護観察所の久保和慎次長の講演に笑顔が生まれ、和やかな空気が流れました。
前日からの準備、当日の進行に保護司会広報部員を中心に皆が力を合わせ、2年のブランクをものともせず、今回の中央集会を成功裏に終えることができました。

地区集会、ミニ集会

中央集会に続き、7月中に市内5分会で地区集会が開催されます。最近は講演会が主流ですが、以前は映画会やケース研究会が開かれたこともありました。大庄分会は独自のプログラムを実施し、地区内2中学校で朝のあいさつ運動、授業参観、生徒に向けてのミニ講演会(薬物、SNSに潜む危険性、ゲーム依存症等々に関する話)を実施しています。
これらの大規模集会とは別に、各保護司が学校や地域、身近な人たちとの集まりで、保護司の仕事を紹介したり、更生保護活動への理解・協力をお願いするミニ集会も開いています。

“社会を明るくする運動”標語パネル

以前、他市の保護司さんから「尼崎市内にはパネルが多いですね! あちらこちらに掲示されているのを見てびっくりしました」と伺ったことがあります。毎年、多くの会社、店舗、社会福祉協会、マンション等、また個人の方々から協賛いただきまして、保護司一同大変心強く思い、感謝申し上げております。協賛金は保護司会の活動資金として活用させていただいております。毎年10月下旬に、その年の“社会を明るくする運動”実績報告会を開き、報告書を出しています。

コロナ禍の“社会を明るくする運動”

集会以外でも、非接触型広報活動を実施し、市内9カ所の鉄道駅前に7月の1か月間、のぼり旗を設置しています。また、以前はターミナル駅で手渡しによる啓発活動をしていた社明ティッシュですが、公共施設、郵便局、JA支店、コープこうべや、一部のコンビニ店頭など約150カ所に『ティシュ配布箱』を設置し自由に取って頂くという、コロナ禍中ならではの方法を、今年も実施しました。 さらに社会福祉協議会のご協力により、地域のコミュニティボードに“第72回 社会を明るくする運動”ポスター1,500枚も掲示しています。市内全域の22の大型店舗では“社会を明るくする運動”メッセージを店内放送にて読み上げていただきました。

 

令和元年からスタートした、エフエムあまがさき(82.0 MHz)「みんなの尼崎情報局」での放送は、残念ながら放送局が来年春に閉鎖されることになり、今年が最後の機会となります。7月14日から9月22日まで、2週間ごとに合計6回、更生保護に関する放送があり、例年同様、前年度の作文コンテスト金賞作品の朗読や、BBS活動、協力雇用主会長のお話などバラエティーに富んだ内容が放送されます。放送内容は以下でご覧ください。
なお、放送音声が入ったCDが保護司会事務局にありますので、ご希望の方はお申し出ください。

👆アプリのインストールを行って下さい

〇2022年 放送予定

周波数 82.0 MHz
放送時間 (1) 8:00 – 8:15  (2) 12:45 – 13:00  (3) 16:00 – 16:15放送日 
7月 14日(木) 保護司の仕事、第72回“社会を明るくする運動” 伊藤恭代 (保護司)
7月 28日(木) 第71回社明作文コンテスト 金賞作品 朗読
        島津幸代 中央中学校1年 「明るい社会をつくるには」
        岡田未来 尼崎北高校1年 「罪を犯す人を減らすために」
8月11日(木) 保護司会ホームページ開設  井村 渡(保護司)
8月25日(木) 尼崎地区 BBS活動報告 増井千夏(BBS会長)・古田 旭(前会長)
9月 8日 (木) 保護司の魅力、新人保護司として 能島裕介(保護司)
9月22日(木) 協力雇用主として 池邉 善夫(琴友会 会長)

2021.09.23 放送 尼崎更生保護協会

DJ: これまで 尼崎市で更生保護の活動をされている団体をいくつか紹介して参りました。今日は『更生保護協会』を紹介していただきます。岩田会長、よろしくお願いします。  岩田: よろしくお願いします。 ...

2021.09.09 放送 尼崎地区更生保護女性会

DJ: 今回は、尼崎市の更生保護活動を紹介する、5回目の放送となります。そこで尼崎地区 更生保護女性会の 堀 典子会長に お越しいただきました。 堀:  こんにちは、よろしくお願いします。 DJ: 先 ...

2021.08.26 放送 子どもの居場所作り

DJ: 今日は、尼崎市保護司会より保護司の桑原さんにお越しいただきました。 桑原: よろしくお願いします。 DJ: 桑原さんは現役の保健師さんですよね。 桑原: はい、尼崎市役所の職員です。JR立花駅 ...

2021.08.12 放送 就労支援について

DJ: 東さんは、30年もの間 保護司活動を続けておられます。 東: はい、これまで約70人余りの更生、立ち直りに携わってきた保護司の経験をお話ししたいと思います。犯罪をして刑務所に入った人も、刑期が ...

2021.07.22 放送 “社会を明るくする運動”作文

DJ: さて、7月は“社会を明るくする運動”強調月間ということで、前回は保護司の石田さんに “社会を明るくする運動”と 保護司の仕事を紹介していただきました。 正岡: 一年半以上の間、新型コロナの感染 ...

2021.07.08 放送 保護司の仕事

DJ: このコーナーでは、「保護司」の活動について紹介していきます。 石田: こんにちは。今年は、わたくし石田が、保護司会の広報隊長としてお邪魔しました。どうぞよろしくお願いします。 DJ: 初めて聞 ...